閉じる
  1. 自分スタイルを確立するmyショップ
  2. 私のスタイリストはショップ店員!
  3. ファスト・ファッションと大人コーデ
  4. 雑誌のファストファッションブランドが必ず見つかる/スタイライフ
  5. 人とは違う/DIESEL
  6. 綺麗な人は何を着ても似合うはホント?
  7. ネクタイをプレゼントする時に抑えておきたい「ネクタイの起源」/大切な人…
  8. なぜキャリア層やセレブが持つクレジットカードはアメリカンエキスプレスな…
  9. 世界一可愛いハイヒール!
閉じる
閉じる
  1. UGGの素材「メリノウール」とは
  2. クレンジングで肌荒れしやすい人が試してみる価値あるクレンジング方法
  3. オシャレUGG!2014秋冬ブーティーは UGGスカーレット
  4. 綺麗な人は何を着ても似合うはホント?
  5. UGGダブルユーロゴ シープスキン イヤマフ届きました(*^_^*)
  6. 日本からバーバリーが消える日
  7. 本当に美味しいレストラン神楽坂「ラリアンス」とその理由
  8. ファッションマニアは365日夏服をしまわない!
  9. カジュアルジュエリー主義!
  10. UGG×アプワイザーリッシェのコーディネート!
閉じる

UGG−GIRL

FOREVER 21 Japan

ムートンブーツの2大ブランド/emuAustralia日本上陸!

emuAustralia(イーミュー)日本上陸!

ようやくというか、UGGAustraliaに遅れること(どれだけ遅れた・・・?)数年。

シープスキンブーツの王道、2大ブランドのもう一つ、「emuAustralia」がとうとう日本にやってきました!
日本ではまだ馴染みの少ないもうひとつのムートンブーツブランド「emuAustralia」

実は世界のファッション業界ではUGGAustraliaより、emuAustraliaを愛する人が多かったりしますね!

emuの歴史

emuは今年で20周年を迎えるムートンブーツの老舗ブランド。
世界70カ国以上で愛されているシープスキンブーツブランドですね最近では日本でもチラホラ見かけるemu。

ムートンブーツの2大トップブランド

emuAustraliaとUGGAustraliaはそもそもは同じブランドでしたが、UGGがアメリカの企業に売却(買収?)され、アメリカのfashionランウェイに一足早くその名を轟かせました。

しかし、emuはその技術と独自のディティールを守りながら、UGGと同等、それ以上の品質を誇りながらアメリカや世界に進出。パートナーブランドとしてムートンブーツの2大ブランドまでになったのです。

これまでの日本では・・・

これまで、日本ではその名を知っている人もいましたが、ショップや日本向け公式サイトが無く、バイマやヤフーショップでしか購入方法がありませんでした。

しかし、とうとうブランドの20周年を記念して2014/9日本向けサイトが立ち上がったんですね!

200%流行ります!

大ブームのムートンブーツ。中でもUGGAustraliaが日本ではメジャーで、ムートンといえばUGGAustraliaという感じになっていますが、世界のセレブ、vogueなどの世界雑誌をみればUGGとemuは真っ二つに割れています。

先取りするならemuも要チェックブランドなのでお忘れなく!

emuAustralia日本公式サイト
http://www.stoke-emustore.jp

おすすめ記事

  1. なぜキャリア層やセレブが持つクレジットカードはアメリカンエキスプレスなのか?
  2. ネクタイをプレゼントする時に抑えておきたい「ネクタイの起源」/大切な人への想いが込められていた
  3. 私のスタイリストはショップ店員!
  4. 世界一可愛いハイヒール!
  5. ファスト・ファッションと大人コーデ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. シャツを着ただけで美人になれる鉄板着こなし術
  2. UGG×DOUBLE STANDARD CLOTHING coordinate
  3. 会員制ショッピングサイト「グラムールセールス」

おすすめ記事

  1. オシャレするなら絶対に外せない定番7!
  2. emuAustralia/DALEY LO(ダレイロー) チェスナッツ
  3. Surface Pro 3をブログ更新用に購入!
ページ上部へ戻る