閉じる
  1. 私のスタイリストはショップ店員!
  2. 世界一可愛いハイヒール!
  3. ネクタイをプレゼントする時に抑えておきたい「ネクタイの起源」/大切な人…
  4. 人とは違う/DIESEL
  5. 自分スタイルを確立するmyショップ
  6. なぜキャリア層やセレブが持つクレジットカードはアメリカンエキスプレスな…
  7. 綺麗な人は何を着ても似合うはホント?
  8. ファスト・ファッションと大人コーデ
  9. 雑誌のファストファッションブランドが必ず見つかる/スタイライフ
閉じる
閉じる
  1. UGGムートン&Burberryコーディネート♪
  2. トレンチコートベルトの結び方/10パターン(ポケットイン)
  3. タイプ別ブランド水着の選び方10パターン/レースクロップビキニ
  4. UGGオーストラリア/新作スワロフスキーボウ登場
  5. なぜキャリア層やセレブが持つクレジットカードはアメリカンエキスプレスな…
  6. アラサー・アラフォーのファッション雑誌
  7. 男性が「かわいい!」と思うボーダーワンピは子供っぽさと大人の融合!?
  8. サングラスのパワーはファッションの強い味方
  9. オールブラックコーデならライダースジャケットも!
  10. 今年の秋冬ファッション
閉じる

UGG−GIRL

FOREVER 21 Japan

法務大臣のストールが規約違反?

ファッションサイトを運営するものとして見逃せないニュース。このニュースを皆さんはどう思いますか?
ニュースの詳細はこちら

2日午前の参院議院運営委員会理事会で、松島みどり法相が本会議場で赤いストールを着用したとして与野党の議論が紛糾し、同日午前の参院本会議の開会が約20分遅れるハプニングがあった。次世代の党のアントニオ猪木参院議員は、参院規則でトレードマークの赤いマフラーの着用を断念した経緯があり、野党側は「猪木氏のマフラーは駄目で法相のストールならいいのか」と追及した。
松島氏は1日の参院本会議で、赤く細いストールを着用し、壇上の大臣席に着席した。参院規則では本会議場で「襟巻き」の着用は認められておらず、野党側は議運理事会で「猪木氏は『命より大切な闘魂のシンボル』を外したというのに…」と抗議した。

 

そもそもどんな規則なの?

参院規則209条は「議場に入る者は帽子、外とう、襟巻(えりまき)などを着用してはならない」だそうです。
当の本人は「女性のファッションのひとつ」と弁明しているそうですが、ストールは用途としてはファッションアイテムとしての目的の方が大きいです。日よけや肌掛けといった目的のストールもありますが、やはりファッションアイテムでしょう。
では国会でつけても良いのか?という議論になるのでしょうが・・・

ストールは襟巻き?

襟巻きでしょう。ウィキペディアにもそのように書いてありますし、用途はそれぞれ違えどファッションアイテムです。帽子や外套(とう)がダメと書いてあるから、総じてそのような用途のものはダメってことでしょうね。外套でもコートはダメだけどベストは良いとか、そんな話になってしまいます。ですのでストールは襟巻きでしょう。(あくまでも個人的意見です)

規則は規則ですが・・・

個人的見解は・・・国会議員が議論する事か?ですかね。
ストールくらい良いのでは?と私も思いますが、それを許してしまうとストールと名の付くものすべてOKになってしまい、また揚げ足の取り合いになってしまうのでしょう。国会でのファッションなど私たち一般人には関係ないことですが、もう少しファッショナブルでも良いと思いますし、女性議員などは結構オシャレな方多いですよね。規則は規則なので守らなくては行けませんし、中学生や高校生でも納得の行かない校則を守らされています。高校生が先生に、「これは襟巻きじゃなくてストール!」って言っても通じないでしょう。。。

ドレスコードを見習えば良い

こんな事で議論するならレストランなどのドレスコードを参考にすれば良いのではないでしょうか。レストランでは入店の時、コートはハットを預けます。ストールやマフラーも外して預けますよね。国会入場のときに衛視さん?がチェックすれば。人それぞれファッションの解釈は違うでしょうからチェックする人がいれば良のでは?マフラーを「魂」と語っている議員さんもいますし、その方のファンは黙っていないでしょう。ですので、レストランのように入場前のチェックをすればどうですか?というお話でした。

このニュースの後

ファッションの事をやっていたのでこのような記事を書きましたが、本来は当サイトで記事にすることではないです。ただ、御嶽山で犠牲になった方のニュースが頻繁に放送されている中「議員さんがなんてアホらしい議論しているんだ?」と思ったので記事にしてみました。
御嶽山で犠牲になった方へ心からご冥福をお祈りいたします。

おすすめ記事

  1. なぜキャリア層やセレブが持つクレジットカードはアメリカンエキスプレスなのか?
  2. ネクタイをプレゼントする時に抑えておきたい「ネクタイの起源」/大切な人への想いが込められていた
  3. 私のスタイリストはショップ店員!
  4. 世界一可愛いハイヒール!
  5. ファスト・ファッションと大人コーデ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. シャツを着ただけで美人になれる鉄板着こなし術
  2. andGIRL1月号に掲載のVANSスリッポンをコーディネートしてみました
  3. ワニのラコステとは

おすすめ記事

  1. やっぱり「UGGAustralia」が欲しい・・・
  2. andGIRL1月号に掲載のVANSスリッポンをコーディネートしてみました
  3. ニキビ跡への強いコンプレックスと憎しみですべてが上手くいかない女性へ
ページ上部へ戻る