閉じる
  1. 人とは違う/DIESEL
  2. 雑誌のファストファッションブランドが必ず見つかる/スタイライフ
  3. ファスト・ファッションと大人コーデ
  4. ネクタイをプレゼントする時に抑えておきたい「ネクタイの起源」/大切な人…
  5. 世界一可愛いハイヒール!
  6. 綺麗な人は何を着ても似合うはホント?
  7. 自分スタイルを確立するmyショップ
  8. なぜキャリア層やセレブが持つクレジットカードはアメリカンエキスプレスな…
  9. 私のスタイリストはショップ店員!
閉じる
閉じる
  1. SATCセックスコラムニストのファッション
  2. ブランドショップで働くには?ハイブランドで働く方法
  3. クラシカル&フェミニンデザイン「TOCCA」のセールが始まる
  4. フード付き切り替えライダースジャケット/DOUBLE STANDARD…
  5. 大人の女のためのファッション
  6. タイプ別ブランド水着の選び方10パターン/バンドゥービキニ
  7. ファッションマニアは365日夏服をしまわない!
  8. UGG×アプワイザーリッシェのコーディネート!
  9. The Virgniaのギンガムシャツにカジュアルパーティクラッチコー…
  10. 2カラットのハリーウィストン!お似合いでこっちまで幸せになる結婚会見
閉じる

UGG−GIRL

FOREVER 21 Japan

着る服に悩まない方法

何を着ていこう・・・と悩まないために

その日に着る服を悩むのは女性の楽しみでもありますが、仕事など毎日着ていく服というのはどうしても悩んでしまいます。そこで着る服に悩まない方法をまとめてみました。

天気・行動・合う相手を確認

こちらは以前、法則でまとめていますので参考にしてみてください

バッグはその日に収納できることを確認

旅行やスポーツ観戦、スポーツジム、仕事など沢山の荷物を持つ必要がある日は当然大きなバッグ。バッグから逆算してそのバッグに合う服を選ぶ事でちぐはぐなコーディネートにならず、オシャレな服選びが出来ます。

今日の色決め

落ち着いた雰囲気にするならモノトーン、第一印象をソフトなイメージにするならバイカラー・・・などその日の自分が必要なイメージを想定して「その日の色」を決めてみてください。

普段からお気に入りの靴に合わせた洋服と小物のコーディネートを定番化し、シーン別に決めておく

目的や行動、天気で自然とその日に履く靴というのは決まってきます。例えばレインブーツに合う服は?勝負の赤いヒールを履くときは?など女性ならある程度、自分の定番化したコーディネートを決めておくもの。こうした定番化をしておくことで焦らずに失敗のないコーディネートができるというもの。自信のあるコーディネートは忘れないように!

インパクト小物を1つ用意!

考える余裕も無く時間もない!そんなときは無難で地味なコーディネートに抑えて小物でインパクトを与えるのもメリハリが出て意外とオシャレに仕上がるものです。インパクト小物を1点用意しておくだけでコーディネートの幅が広がりますね!

おすすめ記事

  1. なぜキャリア層やセレブが持つクレジットカードはアメリカンエキスプレスなのか?
  2. ネクタイをプレゼントする時に抑えておきたい「ネクタイの起源」/大切な人への想いが込められていた
  3. 私のスタイリストはショップ店員!
  4. 世界一可愛いハイヒール!
  5. ファスト・ファッションと大人コーデ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. ワニのラコステとは
  2. オシャレするなら絶対に外せない定番7!
  3. シャツを着ただけで美人になれる鉄板着こなし術

おすすめ記事

  1. ワニのラコステとは
  2. andGIRL1月号に掲載のVANSスリッポンをコーディネートしてみました
  3. シャツを着ただけで美人になれる鉄板着こなし術
ページ上部へ戻る