閉じる
  1. 綺麗な人は何を着ても似合うはホント?
  2. ファスト・ファッションと大人コーデ
  3. 世界一可愛いハイヒール!
  4. 雑誌のファストファッションブランドが必ず見つかる/スタイライフ
  5. ネクタイをプレゼントする時に抑えておきたい「ネクタイの起源」/大切な人…
  6. 自分スタイルを確立するmyショップ
  7. 私のスタイリストはショップ店員!
  8. 人とは違う/DIESEL
  9. なぜキャリア層やセレブが持つクレジットカードはアメリカンエキスプレスな…
閉じる
閉じる
  1. 親子でお揃いのUGGはなんだかカワイイ!
  2. 制服なので私服出勤しています
  3. UGGを買うならどこで購入するか?
  4. 毎日を楽しく過ごすために
  5. イイ女のアイテム
  6. UGGAustralia/モカシン
  7. ファッションの街ニューヨークの真髄!
  8. モテ服の大量生産はカブる!
  9. emuのモカシンは牛皮?
  10. ファッションはシルエットを意識する
閉じる

UGG−GIRL

FOREVER 21 Japan

自分スタイルを確立するmyショップ

自分にぴったりのブランドやショップを見つけるのはけっこう大変( ̄▽ ̄;)

私の場合の判断材料は「このデザイン・この素材でこの値段・・・」とショップに並ぶ商品を眺めての第一印象が、そんな感じで受け止めたらそのショップはNGということにしています。

UGG記事アイキャッチ

やたら高いから、安いからということではなく、ファッションも直感的なものがあると思いますので第一印象が悪ければ自分スタイルとは程遠いですよね!

また、ショップ店員との愛称も大事です。

話しかけられたくない・・・逆に今話しかけてきてよ!なんてことありませんか?

 

そういったショップ店員さんとの愛称やベクトルが合った瞬間てその後何年も、そのショップに通ってしまいます♥

 

もちろん好きなブランドやかわいい服、気に入った服も大事なのですが、そういった目線で自分スタイルを確立していくとおしゃれの方向性が見えてきたりします。

 

なによりも無駄な買い物をせずに済みますからね♥

おすすめ記事

  1. なぜキャリア層やセレブが持つクレジットカードはアメリカンエキスプレスなのか?
  2. ネクタイをプレゼントする時に抑えておきたい「ネクタイの起源」/大切な人への想いが込められていた
  3. 私のスタイリストはショップ店員!
  4. 世界一可愛いハイヒール!
  5. ファスト・ファッションと大人コーデ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. ニキビ跡への強いコンプレックスと憎しみですべてが上手くいかない女性へ
  2. UGG×DOUBLE STANDARD CLOTHING coordinate
  3. 自分スタイルを確立するmyショップ

おすすめ記事

  1. ワニのラコステとは
  2. andGIRL1月号に掲載のVANSスリッポンをコーディネートしてみました
  3. emuAustralia/DALEY LO(ダレイロー) チェスナッツ
ページ上部へ戻る