閉じる
  1. 私のスタイリストはショップ店員!
  2. ネクタイをプレゼントする時に抑えておきたい「ネクタイの起源」/大切な人…
  3. ファスト・ファッションと大人コーデ
  4. なぜキャリア層やセレブが持つクレジットカードはアメリカンエキスプレスな…
  5. 自分スタイルを確立するmyショップ
  6. 雑誌のファストファッションブランドが必ず見つかる/スタイライフ
  7. 人とは違う/DIESEL
  8. 綺麗な人は何を着ても似合うはホント?
  9. 世界一可愛いハイヒール!
閉じる
閉じる
  1. ストールの巻き方/シンプルノット
  2. ストールの巻き方/ねじり巻き
  3. ドラマ「ファーストクラス」に登場するモデリストとは
  4. MICHEL KLEIN/ボーダーワンピ
  5. ストールの巻き方/ループクロス
  6. トレンチコートの洗い方/自宅でトレンチコートを洗うぞ!
  7. 大人のオンナならスパークリングワイン!
  8. 色を見極める、アラサーコーディネイト
  9. バーバリーのトレンチコートが安すぎるけど…大丈夫?
  10. 買ってから試着できるネットショップの常識を超えたファッションサイト
閉じる

UGG−GIRL

FOREVER 21 Japan

コンビニ珈琲は美味しい?不味い?

最近ハマっているといえば、ローソンのアイスカフェラテ。
最近のコンビニコーヒーは味もクオリティも高く、一部のコーヒーshopより格段美味しいと感じていましたが、中でもローソンのアイスカフェラテは本当に美味しい。
一日2杯は欠かせず、ポンタポイントが貯まりまくりですw

提供する前にかき混ぜないで!

ローソンといえば、「まちカフェ」といって、店員さんがコーヒーと作ってくれます。
時間帯やお店にもよりますが、ガムシロ入れますか?と聞かれ、すべて店員さんが作ってくれます。
このこと自体はめんどくさがり屋の私にとってはとてもありがたい事。
しかし、好みの問題かもしれませんが、アイスカフェラテとはいえ、お客さんに提供する前にストローでかき混ぜるのだけはやめて欲しかった…
2層に分かれたカフェラテを自分好みに混ぜながら飲むのがカフェラテだと思っていただけに、今日たまたま入ったローソンの、店員さんには少しガッカリ…
もちろん、良かれと思って混ぜて頂いたと思うのですが、これだけ美味しいコーヒーを提供しているのだから、ローソンのマニュアルをもう少し、しっかりすれば良いのにね。

カフェラテアートという言葉があるんだから

f0e3d65ea9ece7a4f5a209ef8c896023_s

よく見かけるカフェラテアート。
先日入ったニューヨーカーズの店員さんが作ったカフェラテアートは可愛くて素敵でした♪
カフェラテアートという言葉があるように、提供前にお店側でカフェラテを混ぜるのはアイスとはいえナンセンス。
あとは混ぜる混ぜないは、飲む人の自由で、私は混ぜないで飲みます。
なんとなく、味が二度美味しいと感じるくらいですが、一つの「こだわり」でしょうかね(^-^)

セブンイレブンのアイスカフェラテはないわ~

こうして考えると、セブンイレブンの新しく登場したアイスカフェラテにはガッカリしました。
元々カップに入っている「粒」をコーヒーで溶かすだけのもので、「あっま!」
カフェラテ=コーヒー牛乳?という勘違いをしているのでは?という印象。
セブンカフェは「アイスコーヒー」が絶品なだけに少し残念。
ちなみにセブンイレブンのHOT珈琲も、あまり好みではないです(^_^;)
香りを追い求めすぎて味がイマイチ?アイスコーヒーにすれば、あんなに美味しいのになんででしょうね?
元々、うっすいアメリカンが好きな私なだけに、ホットは好みじゃなかったのかな?

コンビニ珈琲に思う事…

87cd218812a5f38195b7e1203a4838c0_s

アイスカフェラテの事などもそうですが、「カフェ」を名乗っている以上は、もうちょっと「珈琲」について勉強してほしい。
カフェラテは混ぜないで提供するとか、カフェラテは甘くするだけではないとか、香りをもう少し出すとか…ホットとアイスの豆を変えるとか…
せっかく美味しい珈琲なんだから、あとちょっとだけ「こだわり」と追求してくれたら嬉しいですね!

おすすめ記事

  1. なぜキャリア層やセレブが持つクレジットカードはアメリカンエキスプレスなのか?
  2. ネクタイをプレゼントする時に抑えておきたい「ネクタイの起源」/大切な人への想いが込められていた
  3. 私のスタイリストはショップ店員!
  4. 世界一可愛いハイヒール!
  5. ファスト・ファッションと大人コーデ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. ワニのラコステとは
  2. ニキビ跡への強いコンプレックスと憎しみですべてが上手くいかない女性へ
  3. やっぱり「UGGAustralia」が欲しい・・・

おすすめ記事

  1. シャツを着ただけで美人になれる鉄板着こなし術
  2. やっぱり「UGGAustralia」が欲しい・・・
  3. 知らないと危険!選んではいけない3つのクレンジングの真実とは?
ページ上部へ戻る