閉じる
  1. 雑誌のファストファッションブランドが必ず見つかる/スタイライフ
  2. ネクタイをプレゼントする時に抑えておきたい「ネクタイの起源」/大切な人…
  3. 私のスタイリストはショップ店員!
  4. 自分スタイルを確立するmyショップ
  5. 人とは違う/DIESEL
  6. なぜキャリア層やセレブが持つクレジットカードはアメリカンエキスプレスな…
  7. ファスト・ファッションと大人コーデ
  8. 世界一可愛いハイヒール!
  9. 綺麗な人は何を着ても似合うはホント?
閉じる
閉じる
  1. ムートンブーツの2大ブランド/emuAustralia日本上陸!
  2. 今年の秋冬ファッション
  3. フェイクUGGと本物UGGの違い
  4. モテ服の大量生産はカブる!
  5. VANILLA CoUTURE/2014白ワンピ
  6. UGG正規品販売URL
  7. トレンチコートの匂い・・・
  8. やっぱり「UGGAustralia」が欲しい・・・
  9. スリーネックコーディネート
  10. トレンチコートベルトの結び方/10パターン(ダブルテール結び)
閉じる

UGG−GIRL

FOREVER 21 Japan

服のサイズの選び方/その服をどう着るか!

ワンランク上のオシャレにする「どう着るか目線」

例えば白いシンプルなTシャツをいろんなサイズで何枚も持っているのはオシャレの常識。

体にフィットするSサイズはワンピなどのインナー用に。

ちょうど良いMサイズは袖ぐりがモタモタしないのでジャケットなどの中に着る用。

Lサイズは短パンや細身のパンツにオーバーサイズ気味に合わせる。

こんな感じで同じTシャツでも「どう着るか」で使用用途は変わってくるもの。

 

カラダにぴったりあっているだけが服のサイズを選ぶ理由ではないということですね。

例えば「ちょっとしっかりしている体型」のモデルさんはトップスに関してはジャストサイズではなく、少しゆとりのあるサイズを選んで着ているという人もいます。

その代わりにジャストサイズの細身パンツや短パンをボトムスに合わせて下半身の細身を強調。

こうすることによって、モデルさんの見事な美脚をさらに美しく表現している!こんな工夫をされているそうです。

まずは自分に合うサイズを選び、その後その服をどう着るか?をじっくり検討してみて本当にそのサイズでいいのか?他のサイズも必要か?という感じで服選びをして見ることも大事という事ですね。

おすすめ記事

  1. なぜキャリア層やセレブが持つクレジットカードはアメリカンエキスプレスなのか?
  2. ネクタイをプレゼントする時に抑えておきたい「ネクタイの起源」/大切な人への想いが込められていた
  3. 私のスタイリストはショップ店員!
  4. 世界一可愛いハイヒール!
  5. ファスト・ファッションと大人コーデ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

おすすめ記事

  1. andGIRL1月号に掲載のVANSスリッポンをコーディネートしてみました
  2. 自分スタイルを確立するmyショップ
  3. ガガミラノ正規販売店ならココ/CUORE(クオーレ)

おすすめ記事

  1. SATCセックスコラムニストのファッション
  2. andGIRL1月号に掲載のVANSスリッポンをコーディネートしてみました
  3. 60年代ファッション復活の予感
ページ上部へ戻る